雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

アフィリエイト収入が数倍アップしたある人の体験

投稿日:

あるアフィリエイターさんの話。半年で5000円というスロースタートは、他のアフィリ工イターの皆さんより遅いのではないかと思います。長い旅でした。バリューコマースの広告を掲載しはじめてから、毎月500円~1000円くらいのクリック報酬が貯まり、半年をかけて5000円を超えたため、やっと振り込まれた。バリュークリックはアフィリ工イトという仕組みはなく、一律で1クリック15円(当時)でした。

開始から3ケ月と、アフィリエイトのバリューコマースより速いペースで振り込まれましたので、アフィリエイトよりクリック保障型広告の方が儲かるのかな?と思いました。バリューコマースから初の支払いがあった翌月には、バリュークリックからも支払いがありました。こちらもほぼ同額の6OOO円でした。月の広告収入額が1万円を超えることはありませんでした。実際、この頃からうちのサイトで配布していたCGIが人気になり、アクセスは伸び出したのですが、広告収入にはあまりつながらなかったのです。ですので、アクセスが増えても、たまたまユーザーが購入する偶然はありえないと、まだ思っていたのです。

広告を別ページに分けて固める

しかし、この頃から広告を別ページに分けて固めるという構成に変えた。これが大当たりだったんですね。それは突然でした。2001年12月、いきなりバリューコマースの月間支払額が5万円を超えていたのです。さらにこの頃、私はある言葉に出会いました。それがユーザビリティでした。それまで、Flashでクールに動くナビゲーションを作ることがウェブデザイナーの仕事だと思って、ひたすらFlashを作っていたのですが、ユーザーに極力ストレスを感じさせないサイト設計をすることの重要性を知った私は、それまで勉強したFlashをほとんどど使うことがなくなりました。

別ページに分けた広告は、ジャンル別とはいえフルバナー(460×60サイズ)をズラズラと並べただけのページでした。それでも、凄い大発見をした気分でした。Flashで作るコンテンツは、それまでのブラウザ操作と違って独自になりますので、ユーザーは操作をそのサイトのためだけに学びなおす必要があるのです。

-アフィリエイト

執筆者:

関連記事

no image

無料のレンタルサーバーを選ぶ際の注意

・無料のサーバーを選ぶ際の注意 閲覧者がバナー広告をクリックしたり、商品を購入するなどして得られる報酬によって、無料のHPサービスが成り立っています。無料のホームページサービス(レンタルサーバー)では …

no image

意味のある売れやすい情報商材の3つの種類

売れやすい情報商材の条件は、多くの人が求めているような 情報や、売れやすいネタなどですが、多くの人が求めているよ うな情報や、売れやすいネタとは、どういったものになるのでし ょうか? よく売れている情 …

no image

PDF形式の電子冊子で情報商材を作る作り方

まず、PDF形式の電子冊子とは何かと言いますと、PDF形式は 、どんなパソコンに環境であっても、同じように情報を閲覧するこ とができる形式で、電子冊子とは、文書作成ソフトで作ったデー タをまとめたもの …

no image

危険!アフィリエイトは誰でも始めることができるが甘くはない

アフィリエイトは誰でも始められますが。 アフィリエイトの良い点 アフィリエイトは、ネットショップのような、売れない在庫を抱えて しまうリスクがなく、誰でも手軽に始められるので、主婦や学生、 サラリーマ …

no image

WordPressをインストールして楽にサイトが作れる

WordPressを使うと、サイト作成が簡単にできます。 WordPressとは、記事の作成やサイトのテンプレートの設定などの 際に、HTMLなどの専門的な知識が必要だったのを、ブログのよ うに簡単に …