雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

アフィリエイトプログラムの歴史

投稿日:

アフィリエイトの歴史はインターネットの普及の歴史そのものでもあると言えます。今へ続く本流は、1999年ASPとしてサービス開始したValueCommerce(バリューコマース)の運営開始です。その後続々とASPが誕生しました。日本でのASPはValueCommerceからアフィリエイトプログラムは、1996年にアメリカではじまりました。日本では翌年に企業レベルでの独自プログラムとしてスタートしたと言われています。

また現在ブームとなっているショップ形式のアフィリエイトサイトに欠かせない存在になっているのが電脳卸とリンクシェアというASPです。両ASPがいち早く取り入れた商品リンクというタイプの広告は、それまで主流であったバナー広告ではなく、商品の写真を配信する広告でした。アフィリエイトは広告主である提携元企業が広告を配信して、それをアフィリエイターが紹介する形式を取りますが、実際にはASPが広告を配信しています。

すべて自分の収入に跳ね返ってきます

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーの略で、ASPはECサイト(広告主)とアフィリエイター(ウェブ管理者)をつなぐ橋渡しのような役割を果たしています。アフィリエイトは、言ってみれば完全歩合制の営業と一緒です。頑張って成績が上がれば、すべて自分の収入に跳ね返ってきます。その一方で成果が出なければ収入は1円も保証されていません。

アフィリエイトはアフィリエイターの側から見ると、自サイトにて広告を掲載し、成果があつた場合報酬を受け取る仕組みになっています。配信される広告には、アフィリエイトのIDが組み込まれていて、どのアフィリエイトのサイトから来た人が品物を購入したか(資料請求や会員登録のような場合もあります)判るようになっているのです。プログラム参加に費用は要りませんから、商売をはじめるのとは異なり在庫をかかえて苦しむといったリスクもありません。今すぐ自分サイズではじめることが出来るインターネットビジネスです。

-アフィリエイト

執筆者:

関連記事

no image

釣り情報サイトで稼ぐ

・釣りサイトのアフィリエイトのコツ 釣りをするには様々な道具が必要となりますので、自然と商品紹介につながります。コンテンツとアフィリエイトが自然に結びつく多種多様な魚が対象で、ポイントによって戦略が変 …

no image

サイトを第三者に評価、チェックしてもらおう

インターネット歴の短い人、パソコンの操作に慣れていない人の感想は貴重です。どんな人にも買い物を楽しんでもらうために、見やすいサイト、わかりやすいサイトを心がけているアフィリエイトは多いです。 サイトが …

no image

アフィリエイト広告の種類を増やしすぎない!

広告を増やしすぎると、逆効果になります。 私も昔はよくやってしまっていたのですが、できるだけ多くの広 告を見てもらって、広告をクリックしてもらえるようにと思って、サ イトの画面いっぱいに広告を敷き詰め …

no image

WEBサイトデザインで印象が変わり50パーセント収入が増える

WEBサイトのデザインで、訪問者が受ける印象が大きく変わり ます。アフィリエイトブログで、無料ブログが提供しているテンプレートをそのまま使ったりして、他のブログと同じデザインのブログに なってしまって …

no image

メールマガジンの作り方を紹介

メールマガジンを実際に書く時の構成などを紹介します。 メールマガジンを書く場合(パソコンで打ち込む場合)、基本的に は、メールの件名を書き、次にメールの本文を書きますが、メー ルの本文に書く内容を、順 …