雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

油絵が汚れるようになってきた場合のきれいにする方法

投稿日:

・古い油絵が、かなり汚れてきたのですが、きれいにできないでしょうか?

ガラスの入っている額縁にすると汚れを防ぐことができます。大家の作品などなら、画商など専門家にまかせる方がいいでしょう。油絵の場合、毛足の長いブラシで表面のホコリをよく払い、ガーゼをぬるま湯に浸してよくしばり、軽く表面をふきます。ゴシゴシこすることは禁物です。湿気が残ると傷める原因になるので、よくしばって、一、二回ふく程度に。ふく場所をこまめに変え、よくゆすぎながら。結露する壁面などは、絵の具がはがれます。よく乾いたら、画材店で画用の精製テレピン油を求め、ガーゼなどにつけて全面を軽くふいておきます。結露する壁面などは注意しましょう。

・大理石の表札の塗料がとれ、彫った文字が読めなくなってしまいました。どうすればいいでしょうか?

長持ちさせたいなら、エポキシ系の接着剤に黒い絵具を混ぜて塗るといいでしょう。エナメルを筆ではみ出さないように塗るようにしましょう。複雑な文字の場合は、硬化時間の遅いものを使って下さい。接着剤は低粘度のもの、ボンドクイックセットなどを使います。これは五分ぐらいで固まり始め、三十分ぐらいで完全に固まります。

ニスを塗りかえてみたいと思うのですが

・古い洋服ダンス、ニスを塗りかえてみたいと思うのですが、どうすればいいでしょうか。

着色は、水性の着色剤・ポアステインなどがいいでしょう。サンドべーパーをサンディングブロックに巻いて使うと、平らに磨けます。サンドべーパーでニスをよく落とさなければなりません。粗目のものを使い、最後に細かいもので仕上げて下さい。着色の際、好みの色を選び、ハケで塗りますが、柔らかい布をまるめて輪をかくようにして、ムラをとりながら着色していきます。完全に乾いたらニスにかかりますが、乾いたらもう一度、二回塗りに仕上げます。必ず床・家具用などの表示のあるものを、うすめ液で一〇%ぐらいうすめて下さい。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

大工の初体験

私の20代は、「私に合った仕事ってなんだろう?」と転職に次ぐ転職の繰返しだった、と語るある女性。数えてみたら、これまでに15種類ぐらいの仕事をしてきただろうか。いわゆる女性向けの仕事である事務職がだめ …

no image

家族のくつろぎ空間は何畳が理想?

人生の節目節目に、これまでのライフスタイルを振り返り、これから先の暮らし方をもう一度考え直してみる。そして目的の暮らしを続けるために、最大限の努力をする。この作業が、自分らしい暮らし方を維持していく際 …

no image

部屋が雑誌の山になっていないか

・部屋の片隅が雑誌の山になっていないか どうしても保存しておきたいという場合は、収納方法をちょっと工夫してみよう。雑誌は、読み終わったら古紙回収などに出してしまうのがいちばんスッキリする処分法だが、種 …

no image

壁紙をしわ取りをしっかりとして貼り付ける方法

壁紙を初めて張るのでしたら、ビニール製壁紙の再湿式で、柄合わせのない無地などを選ぶとよいでしょう。張る場所もお客様の出入りが少ない部屋から張って自信をつけるのも一つの方法です。張る順序は、ドアがある壁 …

no image

壁紙の張替えや剥がしを自分で行う方法

・簡単に汚れを落とせるスプレー 部屋のリフレッシュをするなら、やはり壁紙を張り替えるのが一番です。紙が傷んでなくても何年もすると黄ばんできて、部屋全体が暗くなっできます。多少の失敗を恐れず、新しい壁紙 …