雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

売れるネタで稼げる情報商材アフィリエイトの2つのコツ

投稿日:2014年1月31日 更新日:

情報商材を実際に販売するには、販売する情報商材の中身を
どうするか、考えないといけません。
情報商材は、自分の作った商材を売って、お客様からお金を頂
きますので、ただ単に、「自分が好きだから」とか、「気に入って
いるから」といった理由だけで、情報商材のネタを考えても、うま
くいきにくいと思います。
情報商材を売るということは、商売になるわけですから、ただ単
に、「自分が好きだから」とか、「気に入っているから」といったの
もではなく、人気が出そうな情報や、ユーザーが求めている情
報とは何か、考える必要があります。

趣味レベルの情報商材なら

お客様にお金をもらえるほどの情報ではないが、紹介してみたい
といったレベルの情報であれば、情報商材にして販売するよりも
、趣味ブログなどを作って紹介したほうがいいでしょう。
また、売りたいネタが、自分がその分野に詳しいからという理由
だけででも、あまりうまくいかないことが多いです。
「売りたいネタ」と「売れるネタ”>売れるネタ」では、同じ情報商材でも、全く売上が変わってきます。
やはり、情報商材で稼ぎたいのであれば、「売りたいネタ」よりも、
「売れるネタ」で勝負しないといけません。

情報商材のネタ選びで大きく変わる

情報商材が売れるか売れないかは、ネタ選びで大きく変わります
ので、情報商材のネタは、ユーザーが求めているネタを探すこと
にあります。

例えば、ダイエット、薄毛の悩み、身長を伸ばしたい、女性にモテる
ようになりたい、英語を話せるようになりたいなど、色々な悩みを解
決したり、願望を叶えたりできる情報商材などは、売れる可能性が
ありますし、ユーザーがどのような情報を求めているのかを、しっか
りと考えて、情報商材を作っていくようにすれば、売れる商材を作る
ことも可能です。

また情報商材以外にも、ポイントサイトアフィリエイトで稼いでいきましょう。私が一番稼げているのはポイントサイトを使ったアフィリエイトで、げん玉というポイントサイトで稼ぐのがおすすめです。

-アフィリエイト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

再販売権付きの情報商材を販売する

情報商材を自分で作って、もし売れる情報商材を作れれば、月 に200万円や300万円くらい稼ぐことも可能になりますが、売 れない情報商材の場合、全く稼げないこともよくあります。 また、ネタがないので、情 …

no image

ブログの訪問者を増やしたいならSEO対策が必須

本当にブログの訪問者を増やしたいならSEO対策というものを勉強しないと いけないです。 あと、HTML、CSSといったブログやホームページを作る際に必要な知識に ついても全く触れてはおりません(HTM …

no image

情報商材はセールスレター の書き方で決まる

情報商材に限らず、インターネットで商品を買うときなどは、 実際に店頭で商品を見ることができませんので、文書や画 像などで、その商品の良さなどを伝えないといけません。 特に情報商材は、情報商材自体を買っ …

no image

料理サイトでアフィリエイトする場合のやり方

初心者は、詳しい人のオススメをよく聞いてくれます。基本テクニックの紹介が充実していると、この人はきっと料理の達人に違いない!と思われる可能性が高いです。そう思われると、他のコンテンツの信用度も増すとい …

no image

情報商材のセールスレターを制作してみる

情報商材の販売ページをいくつか見ていると、そのページに書 かれているセールスレターは、それぞれ違うようでも、共通点 があるように思います。 それは、最初に訪問者をグッと惹きつけるタイトルと、そのあと …