雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

ブログのキーワード出現率チェックツール

投稿日:2019年9月20日 更新日:

ブログのキーワード出現率チェックツール、げん玉ブログのキーワード出現率について。一昔前に、「キーワード出現率」という、ブログやサイトのページ内
に指定のキーワードが何パーセントあれば、SEO的に効果がある
といわれていた時期がありました。
例えば、当ブログのメインキーワードは、「げん玉」ですが、このげ
ん玉というキーワードが、ページ内の全テキスト中に何パーセント
含まれているか調べられる、「キーワード出現率解析」というツール
を使い、キーワード出現率を調べて、そのキーワード出現率を5~
7パーセント位に調整すると、SEO的に効果があった時期もあった
ようですが、現在は全く効果がないようです。ただ、効果が今でもあるという人もいるそうです。

キーワード出現率よりも、関連語と共起語

もしSEOを勉強されるのであれば、この「キーワード出現率」に関
する情報はネット上でかなり見ると思いますが、今は、「キーワー
ド出現率」よりも、「関連語」と「共起語」というものが、記事作成時
において重要だと言われています(本当のところはgoogle社員に
しか分かりませんので、あくまで、ネットで仕入れた情報の範囲で
しかありませんが)。
関連語は、例えば、「薄毛」であれば、「ハゲ、脱毛」などの言葉で、
「共起語」は、「薄毛」であれば、「シャンプー、皮膚科」などです。
この説明では、「関連語」と「共起語」の違いは分からないと思いま
すが、関連語は、あくまで関連する言葉で、「共起語」は、文章作
成時に同時によく使われる言葉になります。

キーワード出現率よりも関連語と共起語をちりばめる

これら、関連語や共起語を記事の文章中にちりばめる事で、SEO
的に効果が出るようですので、ブログの記事を作る際に、「関連語」
と「共起語」を少し意識して記事を作成すると良いと思います。
ただ、あまり意識しすぎると、文章がおかしくなってきますし、文章
の質が落ちてしまっては意味がありませんので、あくまで「少し意識
する」程度でよいとは思います(というか、かなり難しく、私自身、記
事作成時にこういった事をあまり実践できていません)。

関連語や共起語を意識して文章を作成するのは、かなり難しいの
ですが、実際に現在「Googleにおいて、関連する語句を組み込ん
だライティングは必須」と言われ始めているのも事実のようですの
で、今後、関連語や共起語を使った文章作成が必要になってくる
と思います。

アフィリエイトで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-アフィリエイト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

商品リンク集を作ってアフィリエイト

・自分も使いやすい商品リンク集を作ろう コンテンツページからリンクするアフィリ工イトとしては、以下のものが挙げられます。 ・関係書籍の販売 あなた自身が尊敬している先生の書籍がある場合は、それを推薦し …

no image

アフィリエイトサイトにおすすめ商品ばかりがあふれる

アフィリエイトは、収入を得ることが最大の目的です。売る立場になると、どうしても商品のいい面を強調してしまいます。こうした傾向から、アフィリエイトサイトには、おすすめ商品ばかりがあふれてしまう。このよう …

no image

ページごとにタイトルを変更したほうがいい

・タイトルは一番気を使わなければならない ページタイトルは、検索エンジンの検索結果にもテキストリンクとして表示されるので、検索エンジン対策の観点からも非常に重要です。お気に入りに入れてくれた人や、ブラ …

no image

SEO対策にこだわり過ぎるアフィリエイターの3つの危険

SEO対策にこだわり過ぎるあまり、陥ってしまう失敗について。 SEO対策に力を入れすぎるとよく失敗するのが、検索順位を上 げることばかりにこだわって、サイトの記事数を増やさずにいる と、意外とアクセス …

no image

インターネットと通信販売は相性が悪いのか?

・年末を控えた時期の呉服店の売り上げ ある年の11月の中頃、突如として呉服屋さんでの売り上げが、ばたばたと上がりました。その時自分のサイトでは和服を紹介していませんでしたので、最初の数件のうちは「偶然 …