雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

2ちゃんねるまとめブログの相互RSS申請時の文章の見本

投稿日:2019年9月15日 更新日:

2ちゃんねるまとめブログの相互RSS申請時の文章の見本です。

下記にその見本を載せていますので、参考にして下さい。

相互RSS申請時の文章の見本


初めまして。

ブログ「(※貴方のブログ名)」を運営しております(※貴方の名前)と申します。
突然ですが、相互RSSのお願いにあがりました。
ただいまTOPにRSSリンクいたしました。

もし可能でしたら、相互RSSをお願いいたします。

下記は当サイトの情報となります。

ブログ名 : (※貴方のブログ名)
ブログURL : (※貴方のブログのURL)
RSS   : (※貴方のブログのURL)index.rdf ←(※RSSのアドレスは末尾に「index.rdf」を追加する)

カテゴリ : 2ちゃんねるまとめ

メールアドレス: (※貴方のメールアドレス)

是非、検討のほどよろしくお願いいたします。

(※貴方のブログ名) (※貴方の名前)


という風にメッセージのところに書いて下さい。
(このままコピーして使っていただいても結構です。
名前などはちゃんと書き換えてくださいね。)

2ちゃんねるまとめの相互リンク申請と同じ

相互リンク申請の時にも言いましたが、メール本文とともに、メールの
件名のところにも、文章を書かないといけませんが、「はじめまして」と
か「相互リンクお願い」と言ったような件名にしていけばよいと思います。

こちら側が、お願いをする立場ですから、絶対に偉そうな文章にしたり
、タメ口にならないように気をつけましょう。

もしも有名な2ちゃんまとめブログと相互RSSができたら、急激なアクセスア
ップが期待できますので、相互RSSの依頼は慎重に行ったほうがいいです。

有名な2ちゃんまとめブログと相互RSSができた場合に、そのブログから、10
00アクセスなどといったアクセスを呼び込んでくれることはよくありますし、10
00アクセスどころか、2000、3000というアクセスをこちらに送ってくれること
なども、普通にあります。

2ちゃんねるまとめブログと相互RSS

最初のうちは、そういった大きな2チャンネルまとめブログと相互RSSをしてもら
えることは難しいでしょうが、まずは、小さな2チャンネルまとめブログと、相互R
SSをしていき、少しずつアクセスを伸ばしていって、最終的に、大きな2チャンネ
ルまとめブログと相互RSSをすることができるように、地道に頑張りましょう。

大きな2ちゃんねるまとめブログでは、月間100万以上のPVなどがあるブログ
などは当たり前で、そういった大きな2ちゃんねるまとめブログから、相互RSSで
アクセスを送ってもらえれば、かなりのアクセスアップになるでしょうから、相互RSS
は、2チャンネルまとめブログを運営していく中で、とても大事な要因となりますか
ら、相互RSSの依頼は、とにかく慎重に行うようにしましょう。

相互RSSをうまく活用すれば、貴方の作った2ちゃんねるまとめブログも、月間100
万PVに届くようになるかもしれません。

アフィリエイトで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-アフィリエイト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

3カラムなどのウェブページデザイン

・ページを複数の段組で区切る カラムとは、ページを複数のパーツに区切って段組を作ることです。カラムによるページ作成は、横スクロールバーを出さないページ作り、出たとしてもあまり影響のないページ作りにも貢 …

no image

PDF形式の電子冊子で情報商材を作る作り方

まず、PDF形式の電子冊子とは何かと言いますと、PDF形式は 、どんなパソコンに環境であっても、同じように情報を閲覧するこ とができる形式で、電子冊子とは、文書作成ソフトで作ったデー タをまとめたもの …

no image

外部的要因で検索結果順位が変わる

・外部的要因で検索結果順位が変わる 検索エンジンが高く評価しているページからリンクされているページを、検索エンジンは高く評価します。一般に検索エンジンはリンクしているページよりもリンクされているページ …

no image

アフィリエイトはオリジナル記事で5倍稼げる!

アフィリエイトはオリジナルな記事で商品などを紹介していったり します。 記事は自分の文章で ブログやサイトなどを自分で運営したりして、記事を書いたことが ないかたにとっては、自分で記事を書くことは難し …

no image

購入意欲の高い訪問者はトップページを見ない

トップページからいきなり購入することはないでしよう。購入意欲の高い訪問者は、商品に直接関わるページを訪れて購入を決断するのです。ただし、求めている情報が見つからないと、すぐにほかのホームページに移動し …