雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

10代の子供との遊び-今度は親が譲歩する番

投稿日:

10代の子供との遊び-今度は親が譲歩する番。
10代は毎日体も心も新調して、日々強くしなやかになっていく。ただ親にくっついて言われるがままに遊んでいた時代は終わったのだ。少年達がそう誇りに感じることが大切なんだと、両親は知っていた。その新しい体を、エネルギーを、試さずにはいられない。両親は、大のバックパッキング派。だけど、息子達に家族でのアウトドアを楽しんでもらうためには、今度は親が譲歩する番だと思った。

それで、バックパッキングから自転車に路線変更した、とある家族。機械に強い子どもは多いし、自転車を駆るローティーンの少年達ときたら、風だって舌を巻くほどだ。彼らは、家族のアウトドアライフに新鮮な変化をもたらし、重要なプレーンとして意見を求められる。整備のしかたは誰よりもくわしい。その自負が、少年達の自転車への熱意をますます確かなものにした。そして、プランニングも子ども達がリードして、家族みんなが心からワクワクするアウトドアの旅がまた始まるのだ。

自転車というスポーツ

自転車というスポーツは、質のよいものを求めるとなるとかなりの出費を覚悟しなければならない。購入前には試乗して慎重に選ぼう。交通ルールを厳守しなければ生死に関わるということを、子どもにもしっかり理解させよう。自分のニーズを把握して、装備をそろえる。自転車用のトレーラーを牽引しているときは、路面も選ばないと長くは走れない。田舎の平坦な道が一番だ。親の平安はひとえに、子どもが寝足りてハッピーかどうかにかかっている。子どもがお昼寝できるよう、トレーラーのなかを工夫しよう。

また、音もなく水面を滑るカヌーは、水辺の野生動物に出会える楽しいスポーツ忘れられない思い出が、家族みんなの心に次々と芽生える。カヌーで水上散策していると、湖の浅瀬でコイの産卵に行きあたったりする。ビーバーやカイツブリを見かけることもあれば、岸辺からシカがじっとこちらを見つめていることもある。こうやって家族でのアウトドアを楽しんでいけばいい。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

山では風により体感温度がグッと下がる

山では風により体感温度がグッと下がる。 一〇m/秒の風であれば、一〇Cも低く感じる。山へ登ると気温が下がる。一〇〇〇mの山であれば、頂上では地上よりも五・五度、気温が低い。これに風が加わるから、山での …

no image

偏角の数値は地域によって変わる

・尾根の配置を見取る 周囲の尾根の配置を日で読み取り、それと同一の配置の尾根を地図上で探すことで現在地の把握ができます。 ・東北と磁北 偏角の数値は地域によって変わります。磁石は北を知る道具と書きまし …

no image

老眼により山で事故が起こることもある

・老眼のこと ある事故がありました。老眼と直接関係するかどうかわかりませんが、注意力散漫になっていたのではないかと思います。岩登りの場合、登ってから下降するのに懸垂下降といってロープを使って下る方法が …

no image

子供用シュラフは汚れやすいので洗濯できるものを選ぶ

家族で行くバックカントリー、節約できる部分もいろいろあるけれど、絶対安物買いが許されないのがシュラフ。小さな子達は固い地面でもけっこう平気で、知らないが故にまあこんなもんだろうと納得してくれる。ところ …

no image

ハイキングに行く際に知っておきたい注意事項

ハイキングクラブに所属すると、べテランハイカーから情報を得たり、トレイルや地域のネットワークにもくわしくなれる。ただ、小さい子をこの種の集まりに連れていくのは考えものだ。どの家族にもそれぞれ、ハイキン …